スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

今日の面白youtube:dsripoff


約9年ぶりに復活することで話題になっているFLYING KIDSに続き、現在活動を休止しているLA-PPISCH(レピッシュ)が、同じ北海道で開催される夏フェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO」で約4年ぶりにライブを行うことがわかった。

今年の9月でメジャー・デビュー20周年を迎えるLA-PPISCHがそれを期に、8月17日(金)・18日(土)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて行われるRISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZOのステージに出演することを公式サイトで発表した。
最新ds情報は・・・

メンバーは、ボーカル&トランペット・MAGUMI、ギター&ボーカル・杉本恭一、ベース・tatsu、キーボード&サックス&ボーカル・上田現のオリジナルメンバーに、トロンボーンに元MUTE BEAT/KEMURIの増井朗人、ドラムに元THE MOONBEAMの矢野一成の2人をサポートに迎えた6人編成...ニュースの続きを読む
(引用 yahooニュース)


ds面白Youtube動画

今日見つけた、面白youtubeは・・・dsripoff

今日のキーワード
スマイルアスリート
格差婚
陣内披露宴
Foleo
トリオザシャキーン
グロスシルバー
第69代
黄金風呂
紅桜編
世界禁煙デー
 


ds関連情報
RedHatLinux9について質問です。 http://www.itbdns...
RedHatLinux9について質問です。http://www.itbdns.com/に登録し、メールサーバを作りました。POPとSMTPをサーバのローカルなIPアドレス(192.168.1.20)にするとメールの送受信ができるのですが、LAN外のDNSSに登録した名前(tikutaku.itbdns.com)に設定しメールを送受信するとサーバ接続のタイムアウトになってしまいます。ホスト名で接続するにはどのような設定をすればよいでしょうか?ご助言いただきたく宜しくお願いします。<ポイント>・メールすでに開通しています。・LAN構成※ネットワーク構成ADSLモデム-NV→ハブ---------A(RedHatLinux ipchanger 動作)        |___________B(Windows)なおこの質問はhttp://q.hatena.ne.jp/1180481941の質問から発展したものとなっています。

Alcohol 52%のインストールができません。 ダウンロー..
Alcohol 52%のインストールができません。ダウンロードしてきた Alcohol52_FE_1.9.6.4719.exe を実行すると「You must reboot after previous operation. 」OK というダイアログが出ます。OKを押すとインストールが終了します。試したこと(全て効果無し)*Alcohol52_FE_1.9.6.4719.exe を再ダウンロード*再起動する/チェックディスク*電源を切ってコンセントを抜いて入れる*セーフモードでインストールを試みる(同じ結果)*ディスククリーンナップを実行*TEMPを消す*Alcohol52_FE_1.9.6.4719.exe をCドライブルートに置いて実行*レジストリからAlcohol関連のものを削除*ファイル検索でAlcohol関連のものを削除*Alcohol 120% 体験版をインストール(同じメッセージで止まる)*すっきり!! デフラグ で可能な限り早い段階でインストール開始* http://www.duplexsecure.com/en/downloads SPTDを単独でインストールしてセットアップ*↑をアンインストールしてセットアップ※ユーザー名は半角アルファベットのみです。私の知識と調べた範囲ではもうできることがありません。残りはOSごと入れ直しですが入れたばかりで(汗)何か方法があればよろしくお願いします。環境自作PCWindows Vista Ultimate 32Bit(クリーンインストール)

Linux でLVS ( ipvsadm ) を使って負荷分散しようとし..
Linux でLVS ( ipvsadm ) を使って負荷分散しようとしています。DSR,ダイレクトルーティング方式で設定しています。http(port:80)は正常に動作したのですがmysql(port:3306)では実サーバに接続できません。エラーメッセージ  ERROR 2003 (HY000): Can't connect to MySQL server on '192.168.x.x' (111)tcpdumpで確認したところ仮想サーバへはパケットも来ておらずmysqlクライアントが勝手に判断してエラーを返しているように見えます。mysql側で何か特別な設定が必要なのでしょうか?それとも考えられる他の要因はありますか?CentOS5,mysql のバージョンは5.0.22ファイアウォール止めて確認済み直接実サーバへは接続できる

CentOSにおける高品質なフォントのレンダリングをUbun..
CentOSにおける高品質なフォントのレンダリングをUbuntu Linuxで実現したいのですが、どのようなソフトウェアや設定が必要なのか、もしくはそれについて解説しているサイトを教えてください。といいますのも、私は普段「M+2P+IPAG circle」というM+フォントとIPAフォントの合成フォントを使用しているのですが、このフォント、以下のように明らかにレンダリング品質が違って見えるのです。CentOS 5: 滲みがまったく無く読みやすい 10ポイント程度の小さなフォントなど、線が1ピクセルであるべきところは、1ピクセルで描画されているUbuntu Linux 7.04: かなり滲んでいて読みづらい 本来1ピクセルであるべき線が3ピクセルぐらいで描画されている感じDebian 4: CentOSとUbuntuの中間フォントの設定は、どのOSも以下のようにしてあります。システム設定>フォント>フォントのプロパティ>詳細 で「スムージング」を「サブピクセル(LCDs)」「画面ピクセルの設定(くっきりさ)」を「全て」「サブピクセルの順番」を「RGB」

自作サーバにメールを転送できない!このトラブルの原..
自作サーバにメールを転送できない!このトラブルの原因をずばり言い当てた方には500P差し上げます(環境RedHatLinux9)本題の前に、我が家のLAN構成図を以下に示します。※ネットワーク構成ADSLモデム-NV→ハブ---------A(RedHatLinux ipchanger 動作)        |___________B(Windows)ADSLモデム-NVで静的IPマスカレードを設定しSMTP(25)やhttp(80)にデータが来たらLinux(192.168.1.20)にデータを転送するように設定しました。Linuxはipchangerをインストールし動的ではありますが、ドメインを公開しているので機能するか調べるためBマシンからitb@tikutaku.itbdns.comにメールを出しました。しかしなぜか数分後プロバイダのPostMaster(ぷらら)から送信できなかった内容のメールが届きました。PostMasterにはReason: 5.7.1と説明されていますが、この意味が解りません。※PostMasterからのメール全文はコメント欄参照下記URLでモデムのポートが開放も確認しました。http://www.cman.jp/network/support/port.htmlまた、Linuxでファイヤーウォールを解除したのですが、それでもメールが送信できないため理由がわかりません。どこが怪しいか、またその対応方法も含めコメントいただきたく宜しくお願いします。


スポンサーサイト

2007年06月01日 音楽 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。